2007年06月25日

シャンプーとトリートメント

シャンプーは自分の髪に合ったシャンプー
トリートメントを使っていますか?

シャンプーやトリートメントには色々な種類があります。
なのでシャンプーをきちんと効果的に使いましょう。

シャンプーとトリートメントは大体が同じシリーズで売られています。
シャンプーとトリートメントはセットで使う事による効果を前提として

シャンプー開発が行われているそうです。
ですからシャンプーとトリートメントはできるだけ同じ

シリーズのものを使うのが良いようです。
シャンプーを選ぶ際にも頭皮に脂分が多ければさらさらタイプ、

逆にパサつく髪にはしっとりタイプのシャンプーを選ぶように
しましょう。

次にトリートメントの使い方ですが、これにも効果的な
手順があるようです。

丁寧にシャンプーし、しっかりとすすいだ後で軽くタオルで
水気を拭き取ります。

こうする事でトリートメント剤の油分がはじまれるのを防ぎます。  シャンプーとトリートメントは決められた用量を守ります。

付けすぎると髪に油分が多くなり、日焼けして脱色の原因に
なりますので注意が必要です。

そしてトリートメントを髪につける時は、内側からたたくように
してつけます。

シャンプーの時とは違いゴシゴシ擦りこんだり伸ばしたりすると
油分が余計についてしまい、毛穴を塞いで細菌の繁殖や炎症の

原因となるのでNGです。少し時間をおいた後、髪をこすらないように
かるくすすぎます。特に傷みがひどいような場合は、

トリートメントをつけた後シャワーキャップをかぶり10分位
おいてからすすぐと効果的です。週2回位すると回復しますが、

それでダメな場合は切った方が懸命す。シャンプーとトリートメント
はきちんとするのが髪を大事にする第一歩です。
posted by シャンプー at 16:26| Comment(0) | シャンプーについて